RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

命の恩人

2012.09.28 Fri
時計買うなら、G-SHOCKか、変なデザインのswatchか、
いっそフランク・ミューラー
欲しいよねー。みたいなことをずっと思ってた。まぁ、フランク・ミューラーは桁が
2桁ほど違うので現実的じゃないんだけど、
G-SHOCKかswatchかとはずっと思ってた。

1995年の誕生日に母親に無理言ってG-SHOCKを買ってもらった。
G-SHOCKって言ってもピンキリだから、当時店においてた一番安いモデル
なんだけど。これがその当時のG-SHOCK。
1995年のG-SHOCK
気に入ってて外出するときはずっとつけてた時計。
職に就く前に三宮のゲーセンでバイトしてたことがあったんだけど、
センター街歩いてたときに、上の階から女子高生がイタズラ(にしてはチョイ
いきすぎなんだけど)
で中身の入った缶ジュース落っことしてきてそれが私の左手首に直撃
したんだよね。フツーなら手首の骨確実に逝ってたんだけど、G-SHOCKのお陰
で無傷でした。
…今ならあのイタズラしたJK共追いかけてってフルボッコにしてたとこだけど
あの頃私も若かったからなー…(つかフツー年取ったら丸くなるのにナニ年
とるにつれて凶暴になってんだよw)
まあ、命の恩人ってのはちょと言い過ぎかもしれないけど、G-SHOCKのお陰で
怪我しなかったのは事実。しかも缶ジュース直撃したのに傷ひとつ付いてない
G-SHOCKてSUGEeeeeeeって思ったね。
その後もずーっとこの時計身に付けてて、そのうちベルトのバンドがもげちゃって
かっこ悪いんだけどゴム巻いてこの時計つけてたんだけど
さすがに14年も使ってるともう寿命っていうか、ボケちゃって正しく時を
刻んでくれなくなった。

3年前に横浜に移るときに家族が餞別になんかくれてやるって言ってくれたから
迷わずG-SHOCKを希望した。
これが2代目G-SHOCK。
2009年のG-SHOCK
日光を溜めてバッテリーにするギミックが付いてて少し小ぶりになってなにより
14年前のモデルより格段に軽い。でも私は1代目の重いG-SHOCKが
好きなんだけどね。
1代目はどうしても思い入れが強すぎて使ってないんだけど、捨てられない。
今でも大事にとってある時計です。
実はブログで描いてる絵のキャラがG-SHOCKをつけてるって設定なんだけど
これをモデルに描いてるから捨てられないって言うか…。
最新のモデル調べてそっちにしちゃってもいいんだけどね。というどうでもいい
話w
モデルのG-SHOCK
ちなみにこの2つのG-SHOCKの写真、ほぼ同時刻に撮ったんだけど、古いほうが
かなり時間が進んでるっていうのが分かるねw

Category:日記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<告知でぃ~すぃ | HOME | デフォルメキャラを習作>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://hyougokikusuimaru.blog6.fc2.com/tb.php/681-0b682b32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。