RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

61年の歴史

2007.05.23 Wed
神戸ではなじみの映画館OS阪急会館が22日で閉館してしまう
というのでさよならフェスティバルとして上映されていた
「大脱走」を観にいってきました。

大脱走ポスター







今の阪急会館の建物は阪神大震災の後に建て替えられた新しい
建物なのですが子供の頃からなじみのある映画館が
なくなってしまうというのはなんとも寂しいものであります。
ここ何年かで、朝日会館、東映プラザ等良く足を運んで
いた古い映画館がみんななくなってしまっていて、こじゃれたキレイな
建物じゃないと客入んないのかなーとか思ったり。
自分は古い映画館好きなのでホントに悲しいであります。

かつての阪急会館







で阪急会館ですがさすがに最終日ということもあってか、
1回目の上映時間で結構早めに行ったのに立ち見状態なほど
お客が入っていました。
(映画館側がイスを出してくれて座ってみることができましたが)
NHKの取材も入ってました。

大脱走ですが3時間くらいある映画で実際にあったことを映画にしてる
そうでドイツ軍に収容所に収容されている捕虜たちが収容所を脱走
するために綿密な計画をねって実行していくというもので
スティーブ・マックイーンやらチャールズ・ブロンソンやら往年の名優
がたくさんでてました。
250人逃がす計画の作戦でしたが結局途中で見つかって76人が脱走したですが
逃走中に射殺されたり、つかまった人も
50人がドイツ軍により銃殺、11人が収容所に逆戻り。
脱出に成功したのは3人でした。

こう書くと陰惨な映画なカンジですが笑えるシーンもたくさんあって
40年以上も前の映画ですが非常に面白かったです。
まー、ただ隣にいた夫婦が上映中ずーっと喋っていたのとその
嫁さんがずーーーーっと鼻グズグズいわせてて
すげーうっとーしかったです。

Category:映画感想 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ホテルオークラから中継ですよ | HOME | そうだ京都に行こう>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://hyougokikusuimaru.blog6.fc2.com/tb.php/325-824f5314

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。