RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

脇腹の痛くなる映画(らくがき)

2008.12.02 Tue
◆『どうかな?』
つい最近まで作り過ぎたカレーを10日間食べ続けて自分は
きっと黄色くなるのだろうなと怯えた日々もようやく去りました。
今日はハンバーグ。
どうかな?

ところで我が家には「脇腹の痛くなる映画」という言葉がありまして
主に弟が使っているのですが
いわゆる残酷シーンなどの含まれるドキドキしてしまう映画のことを
こう総称しているらしいですが、ホラー系の映画もエイリアンや、プレデター
のような地球外生物が人間を殺しまくる映画もこれ系らしく、
明確な括りは無い様です。弟は極度の怖がりでエイリアン4で脇腹が痛くなった
といってるので、エイリアン2なんかみたらあいつ気絶するんじゃないか?
ちなみに私のキングオブ脇腹の痛くなる映画はいまだにオリジナル版の
「ポセイドンアドベンチャー」なわけですがいかがだろうか?
そんな極度の脇腹系映画の駄目な弟ですが、何ヶ月か前にTVでやった
「エイリアンVSプレデター」は脇腹が痛くならなかったといたく
ご立腹でした。
私もこの映画でプレデターと人間が助け合うというあのストーリーは
納得いきません。プレデターは殺した人間を逆さ吊にして皮を剥ぐのが
プレデターではないのか?
笑いながらバクハツするのがプレデターではないのかー!?
こないだの日曜日に「プレデター2」をTVで観ながらそんなことを思ったもの
です。
SAWシリーズもこれ系の映画なのだろうけどあれは映像が秀逸で
ちょっと違うのかもしれない。ウーン。 

Category:らくがき | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ペインターⅩちょっと小話 | HOME | 暖かいんだか寒いんだか>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://hyougokikusuimaru.blog6.fc2.com/tb.php/109-e29de7d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。